2014年10月19日日曜日

究極のClassAAヘッドホンアンプ。最後に。

最後に、パーツ表とレイアウト図を公開し、ホイートストンブリッジを考えたサミュエル・ハンター・クリスティさんと、それを実用化したチャールズ・ホイートストンさん(Wikipediaを参照)、さらにオーディオへの応用を考えついたテクニクスの中の人に敬意を表したい。

パーツ表。電源は別途用意すること。
パーツ個数購入先備考
10Ω金属被膜抵抗2千石などWブリッジ用。誤差1%以内のもの
33Ω金属被膜抵抗2千石などWブリッジ用。誤差1%以内のもの
1kΩ金属被膜抵抗2千石などWブリッジ用。誤差1%以内のもの
3.3kΩ金属被膜抵抗2千石などWブリッジ用。誤差1%以内のもの
24kΩ金属被膜抵抗2千石など負帰還の接地抵抗。誤差1%以内のもの
47kΩ金属被膜抵抗2千石など負帰還抵抗。誤差1%以内のもの
2.2Ωカーボン抵抗6千石などTrプッシュプルの出力抵抗と、最終出力抵抗
22Ωカーボン抵抗4千石など電源用電解コンデンサ1000uFとローパスフィルタを構成
16kΩカーボン抵抗2千石など入力抵抗
4.7pマイカコン2東京ラジオデパートなど位相補償
0.1uフィルムコン(小さいのがいい)4秋月、千石などオペアンプの高周波ノイズ取り。積層フィルムなど
1000u/16V電解コン4千石など回路全体の電源用。22Ω抵抗とローパスフィルタも構成
LME49720NA2秋月、千石などLM4562NAでも良い。2回路入りのお気に入りのもので
2SK2464秋月、千石など2mAの定電流源として使用。可能なら選別すること
2SC21202秋月など2SA950とプッシュプルを構成。Wブリッジへのバッファ
2SA9502秋月など2SC2120とプッシュプルを構成。Wブリッジへのバッファ
1N41484秋月などプッシュプル回路のバイアス生成用
10kΩ Aカーブ2連ボリューム1若松、マルツなど抵抗値が入力抵抗以上のものは使わないこと
ユニバーサル基板1秋月など秋月のユニバーサル基板Bタイプなど

パーツレイアウト図。ユニバーサル基板は、秋月Bタイプを想定。それより大きければ何でも良い。

あらためてClassAAの素晴らしさを知った週末であった。


ポチっと押していただくと、僕のランキングが上がって創作意欲が湧いてくるんです(笑)
ご協力をお願いします m(_ _)m
☆にほんブログ村 電子工作
☆にほんブログ村 オーディオ

0 件のコメント:

コメントを投稿

記事の間違い指摘や質問等あればお気軽に。
また、本記事を参考にする場合は自己責任にて。